クレジットカードを利用すると手数料がかかるのか

クレジットカードで買い物ができるお店はどんどん増えていますが、クレジットカードを使う時に知っておきたいことがあります。中には少し困った経験をしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。手数料が必要だと言われた、という経験談が、クレジットカードを使う際には起きるようです。現在ではそういった話はなくなっていますが、昔はクレジットカードで商品を買おうとしたところ、手数料がいると言われたという事例がありました。買った物の金額が小さかったり、特定のクレジットカードを使った時にだけ、手数料を求めてくる店舗も存在していました。クレジットカードで買い物をした時、顧客に対して手数料を求めないことは、クレジットカード会社とお店の間で取り決められています。店側に手数料を請求された場合、支払いを拒否することは正当な行いといえます。クレジットカードを利用した時に手数料を請求されるような時は、はっきりと断ることができないこともあります。前提となる決まり事を知らなければ、店側から請求されるままに手数料を支払うこともよくある話です。仮に請求された手数料を支払い済みだという人は、クレジットカード会社に一度話をしてみてください。原則的に考えれば、クレジットカードの手数料はクレジットカード会社の請求によって直接支払うべきものであり、間に店舗は入ったりしません。手数料とは、クレジットカードをどう使うと必要になるのかを理解していれば、不審な手数料を請求された時でもすぐそのことに気づき、相手側に指摘することができます。無添加オーガニック歯磨き粉「はははのは」で安全に歯を白くする